ソースコード管理


Xcodeで開発するにあたって、欲しいのがソースコード管理ツール。
特に何も用意していなくても標準でローカル環境でGitが使えるが、バックアップしたいのでリモートにも保存しておきたい。

そこで、選んでみたのがBitbucket。
https://bitbucket.org/
Gitに対応したソースコード管理のホスティングサービス。
なにしろ、無料でプライベートなリポジトリを持つことができる。
一方で有名なGitHubは、プライベートなリポジトリを持つには有料プランを購入しなければならない。

Bitbucketで空のリポジトリを作成して、Xcodeで作成したプロジェクトの「Source Control」の「Remote」にURLを登録すれば連携完了。
あとは、PushすればBitbucketのリポジトリにソースコードをPushする。
思いの外、簡単にできた。
なんて便利な世の中になったものだ。

今は、アプリ開発より他にすることがあるので、あまりできないけど、コツコツやっていこうと思う。

あわせて読みたい

コメントを残す